menu
閉じる
  1. サバゲー インドア・CQBのハンドガンテクニックで差をつける!
  2. バリケードアタックでヒットを取り、脱!サバゲー初級者!
  3. サバゲー CQB行動における基本動作
  4. サバゲー 装備品セットや一式って何を揃えればいいの?
  5. サバゲー用ガンケースにお困りでは?1つで全部運びたい方にお勧めのケース…
  6. サバゲーで射撃の精度を高めて撃ち合いに勝ちヒットを取る
  7. カッティングパイ(カットパイ)とクイックピーク
  8. サバゲーCQBで有効なスイッチングを使いこなす
閉じる
閉じる
  1. サバゲー後の体の疲れや筋肉痛のケアについて
  2. サバゲーのスパイ戦でスパイに選ばれた時のコツ
  3. サバゲーCQBで有効なスイッチングを使いこなす
  4. サバゲーで射撃の精度を高めて撃ち合いに勝ちヒットを取る
  5. 女性にも人気の都内インドアフィールド ASOBIBA秋葉原店オススメ
  6. バリケードアタックでヒットを取り、脱!サバゲー初級者!
  7. サバゲー中級者向け基本戦術 味方の連携を促せるリーダーになろう
  8. サバゲー初心者が初めてのサバゲーでヒットを取り楽しむための立ち回りかた…
  9. サバゲー インドア・CQBのハンドガンテクニックで差をつける!
  10. サバゲーCQBで通路を制圧し、味方を有利に導くには?
閉じる

実践サバゲーテクニック

サバゲー 索敵 コツ

サバゲーで一番難しいのは、索敵です。
特にアウトドアフィールドでの索敵は、サバゲープレイヤー永遠の課題とも言えます。
コツを知っても、一朝一夕に上手くはいかないかもしれませんが、コツや考え方を知らないと、永遠に上達しないのが索敵でもあります。

索敵の基本

インドアフィールドでの索敵は、アウトドアフィールド程は難しくありません。
アウトドアフィールドでも特に索敵が難しいのは、やはり森林などの自然を使ったフィールドです。

インドア、アウトドア、それぞれに共通となるコツがありますが、全く対極にあるコツもありますので、それぞれのフィールドに合わせた説明をします。

まずは、共通的な索敵のコツです。

・左右を見る時に頭を動かさない
遠くにいる人間を判別するときに、どこの部位で人間だと判別するのか、ご存じですか?
頭から肩にかけてのラインは、自然界にはあまり存在しないフォルムらしく、人は、この部分を見て、人間だと判断するようです。
(なので、ギリースーツは肩と首のラインを隠すようにしていますね。プーニーハットも、頭のラインを隠すのに一役買っています。)

ですので、頭を振り振りしていては、相手から見ても人間だと認識しやすくなってしまうわけです。
遠ければ、動かなければ障害物の一部だと思って貰えます。

・バリケードからの顔の出し方
考え方は、狙われやすい場所にむやみに顔を出さないということです。
例えば、片目だけ出して、前方を確認するなどです。バリケードや障害物から露出させる面積を減らそうということです。
また、顔を出すパターンというか、リズムも重要です。
仮に、あなたがバリケードから顔を出すのを、20mの距離から敵プレイヤーが狙っているとします。
この場合、バリケードから顔を出して、2~3秒後くらいに、あなたの顔にBB弾が到達します。
敵プレイヤーが照準を合わせて、トリガーを引いてから20mの距離をBB弾が飛んでくるまでに時間がかかるための2~3秒です。

この時、あなたがリズムよくバリケードから顔を出していると、顔を出した瞬間に、BB弾が着弾するように、そのリズムを読んで射撃をしてきます。
そのようにさせないため、一定のリズムではなく、不揃いのリズムで顔を出すことで、相手は狙いにくくなります。

もう1つ、追加すると、リズムを変えるとともに、顔を出す高さや場所を変えることも効果的です。
敵プレイヤーは、先ほど顔を出していた部分に照準を合わせているでしょうから、そこに再度顔を出してしまうと、先ほどよりも早いタイミングでBB弾が飛んできてしまいます。
そのため、先ほど頭の高さから顔を出したのであれば、次は腰の高さから顔を出すなどの工夫をします。
この時、低ければ低いほど、狙われにくくなりますが、索敵範囲も狭まりますので、相手の狙いを逸らしつつ、索敵しましょう。

バリケードが左右を覗ける形であるのならば、右利きの場合は、つい、右から覗きがちですが、左側から覗くことも効果的です。
右利きのプレイヤーが無意識にバリケードの右側から顔や武器を出すことを、初級者以上のプレイヤーは知っていますので、逆側の左側は手薄になることが多いです。

・隠れやすそうなポイントを押さえる
初めていくフィールドだと、中々難しいかもしれませんが、2,3回ゲームをこなしながら、フィールド内の隠れやすそうなポイントを探しましょう。
例えば、目に見えるバリケードや障害物、やぐらの中などはもちろんのこと、背が低くともブッシュの影や、木の陰、見通せない藪など背の高いブッシュといった所にアタリをつけるのです。
正面から見えない死角にいるのでは、完全に発見するためには側面などに回り込む必要がありますが、アタリをつけて味方と連携することで、索敵を楽にすることができます。

インドアフィールドでの索敵のコツ

屋内のフィールド、特に、壁や通路、部屋で構成されるような、CQBが想定されるフィールドでは、後方と左右の安全を確保しつつ、前方を凝視するように索敵します。

多くの場合は、索敵は広い範囲を見るようにし、一点を凝視しないように、と言われます。
これは、アウトドアフィールドでのコツではありますが、交戦距離の短いCQBでは、もっと集中力を高めた方が良い場合が多いです。

なぜかと言うと、インドアフィールドでは、バディを組んでクリアリングをしながら進んでいくことで、後方の安全は概ね確保できます。
また、壁や障害物を利用することで、左右から不意に射撃を食らうことも少なくなります。
要するに、前方に集中できる環境を自分で作ることができるのです。

インドアフィールドでは、アウトドアの森林フィールドなどに比べて、どのような迷彩服を着ていても、迷彩効果は薄れます。
そのことは敵プレイヤーも承知しているため、景色に紛れようとは考えていません。
正統的に、障害物に隠れ、通路の角に隠れ、先制攻撃をしようと狙っているはずです。

その敵プレイヤーの動きを察知するためには、前方に集中して索敵をしている必要があります。

足音、影の動き、布のこすれる音、交戦している音などから、相手の気配を察することはもちろんのこと、障害物から顔を出した際に素早く反応できるように集中している必要があります。

アウトドアフィールドでは、索敵から射撃までに、ややタイムラグがあります。
距離があれば、射程距離に近づくまでは射撃をしませんし、ブッシュの向こうに発見したのであれば、ブッシュを貫通できるかを判断してから射撃に移るなど、1つ、間合いを測るプロセスが入るからです。

しかし、インドアフィールドの場合は、索敵して発見、即射撃です。
射撃は先制攻撃でないと、逆に相手に反撃を許してしまいます。

インドアフィールドでは、殆どの場合、コチラが敵プレイヤーを発見した時には、相手もコチラを発見しているからです。
そのため、前方に集中して、常に射撃ができる体制で構えている必要があります。

アウトドアフィールドでの索敵のコツ

インドアフィールドでは前方に集中して索敵をすることがコツでしたが、アウトドアフィールドでは違います。
特に森林系のフィールドでは、前方が広く開けていますので、索敵すべき範囲がインドアに比べたら100倍くらい広いわけです。

こういった場所で、一箇所を集中的に見ていたら、端から端まで見終わる頃には制限時間が来ています(笑)

そのため、広い範囲をぼやかすように見ることがコツになります。
イメージとしては、バリケードから顔を出して、索敵エリアを1秒間見たとして、その像を網膜に焼き付けておき、バリケードの陰に再度隠れた際に、違和感のあった場所を思い出す、という探し方になります。

長い時間、索敵できる安全性がある場合は、広い範囲を眺めながら、目線をゆっくりと左右に動かします。
この時、頭は動かさないように注意です。
相手も同じように索敵をしていますので、頭を動かすと簡単に見つかってしまいます。
目線をゆっくり動かすことで、一瞬前に網膜に焼き付けた印象と、最新の印象とのズレを脳みそが違和感をして報告してくれます。

ぼかすように見るためのコツは、索敵したいところよりも、遠くに焦点を合わせるようなイメージです。
車を運転するときに、車の目の前のラインを見るのではなく、前方の車よりも更に先を見ますよね。
そうすると、前方の車も目の前のラインも視界に入ります。
そういった見方をします。

とは言え、森林フィールドでブッシュに紛れて全く動かない迷彩服のプレイヤーを発見するのは本当に困難です。
顔の僅かな肌色や、装備の僅かな黒色などを視認するのは、相当熟練のプレイヤーでも難しいです。

そのため、ガンナーという役割があり、ブッシュや障害物に対して、威嚇射撃や制圧射撃をおこなう必要があるということです。
いかに、草木に紛れていようとも、その付近に撃ち込まれているとなれば、そのまま留まりつづけることは難しいからです。
薄いブッシュであれば、フルオートで撃ち抜かれてしまうかもしれませんし、そうでなくとも、位置がばれて狙われると思わせれば、何かしらの動きをする可能性が高いです。

関連記事

  1. サバゲー上級者への道・・

  2. サバゲー複合動作で自分と味方に有利な状況を作る

  3. サバゲーで味方と連携する時のコツ

  4. サバゲー アタッカーの役割

  5. バリケードアタックでヒットを取り、脱!サバゲー初級者!

  6. サバゲー ガンナー(サポーター)の役割

おすすめ記事

  1. サバゲーCQBで有効なスイッチングを使いこなす
  2. サバゲーで射撃の精度を高めて撃ち合いに勝ちヒットを取る
  3. バリケードアタックでヒットを取り、脱!サバゲー初級者!
  4. サバゲー インドア・CQBのハンドガンテクニックで差をつける!
  5. サバゲー用ガンケースにお困りでは?1つで全部運びたい方にお勧めのケース

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る